相続放棄のことは、ぐんじ司法書士事務所にご相談ください。大阪・神戸(兵庫)・京都・堺

チェック!相続放棄をする前に

チェック!相続放棄をする前に

相続放棄をする前に 過払金を確認しましょう。

「故人が生前、消費者金融やクレジット会社から多額のお金を借りていて多重債務の状況に陥っていることを知っている。」「遺品整理をしている時に、消費者金融やクレジット会社の利用明細書や督促状がたくさん見つかった。」など

故人が消費者金融やクレジット会社のキャッシングを利用していた場合、利息制限法を超過する利息を支払続けた可能性があります。5年以上、利息制限法を超過する利息を支払い続けた場合、借金が無くなっていることもあります。さらに利息を余分に払いすぎている可能性もあります。いわゆる過払金とよばれるものですが、相手先の会社に請求することによって、故人が払いすぎた利息(お金)を取り戻せる可能性があります。

そのため、消費者金融やクレジット会社の借金があるからといって、調査せずに相続放棄を利用してしまうと過払金を取り戻すことができなくなってしまいます。

一度、専門家までご相談下さいませ。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional